スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
いろんなことがありました
2012 / 10 / 07 ( Sun )
こんばんは!あーくです。

ぼちぼちと続けておりますこのブログも、ようやく30000ヒットを迎えました。
不定期更新のこんなブログを見に来てくれて、本当にありがとうございます。

思えばいろんなことがありましたが、続けるモチベーションを保っていられるのは、
ひとえに同じ趣味を通じて知り合ったブログ仲間のみなさんのお陰です。

今後もよろしくお願いします。m(_ _)m


さあ、なんともいいタイミングで、ここ数年を語れる虫ネタを掘り返しましたよ。(笑)

2009年8月23日
mahitaさんブリードのまんじさん血統のユダイクスが、我が家にやってきました。
ユダイクス

2010年6月 まんじさんのブログ更新ストップ

2011年7月、2年の歳月を経てようやくチビ♂が羽化。
ユダイクス

2011年12月 mahitaさんブログ更新ストップ

う~ん、いろんなことがありました・・

そして、
既にmahitaさんのブリードから3年。

一番大きかった幼虫も外から見えなくなりまして、
冷やし虫家内スペース整理のために諦めモードでマットをほじくったら・・・

うお!?
なんと黒い固まりがボトリと。

Lucanus cervus judaicus (ユダイクスミヤマクワガタ)
トルコ産,♀50mm,CBF1,'09年8月割出→'12年8月末羽化発見
まんじさん×mahitaさん血統
ユダイクス120825

三年一化だったよ・・・

お兄さん♂も既に天に召され、独りぼっちのこの娘。
どなたか彼女を嫁入りさせてくれる方はいませんか?

まだ未後食なのですが、羽化発見してから1ヶ月ほど経ってます。

この娘を幸せにしてくれる方、お待ちしております。m(_ _)m
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

17 : 58 : 49 | Lucanus cervus judaicus | トラックバック(0) | コメント(14) | page top
パプ♀宝石箱
2012 / 10 / 14 ( Sun )
こんばんは!あーくです。

今日は、近くのショップでビークワを買ってきました。
ウッディ、すげ~!カッチョエエ~!
でも、あの価格は、自分には無関係な世界だし。

私的に一番注目してしまったのは、里由一さんの写真が素顔?だったことでしょうか。(笑)


さて、以前かっつさんよりいただいた、SMG血統パプキンの♀が次々と羽化してきました。

本家のかっつさんのところでは、ほとんどパープル系だったようなのですが、
うちではパープル3頭、ブルーが2頭となりました。

SMG121008-1.jpg

こちらがパープルで、
SMG121008-2.jpg

こちらがブルー。
SMG121008-3.jpg


予想よりも♀でいい色が出てきたので、♂も楽しみになってきちゃったな~

♂は2頭ですが、ようやくここ数日で蛹化したところです。
SMG121008-4.jpg


♂のブルー系統は初めてなので、今から累代欲がふつふつと。(笑)
祈、完品羽化!!



テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

10 : 12 : 25 | Lamprima adolphinae | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
なんだか低調・・・
2012 / 10 / 21 ( Sun )
こんばんは!あーくです。

最近、なんだかうまくいきません。

思い入れのあるネプチューンは、残された1♀に希望を託してきましたが、
結局坊主のまま既にマットに潜る元気もなくなり、昨日セット撤収・・・

ファブリースタカクワイは♂♀同居させたら、虎の子の1♀を速攻でチョンパ。
大ケースで余裕持って同居させたから、大丈夫じゃないかと油断してました・・・

マジギネス狙いのクルビデンスssp.は、暴れまくって蛹化した挙句、数日前に羽化しましたが、なんだかお腹が収まりそうもないような・・・


そんな中、なんとか起死回生を狙いたいと、
DORTAKUさんからいただいた極小血統のババオウゴンオニをセットしました。

割と安定してこれまで累代を重ねてきましたのですが、今期は♂に無茶苦茶偏ってインブリを諦めかけたところ、なんとか最後に搾り取った卵で1♀を確保できたものです。

CBF1でいただいて、今回ブリできたらもうCBF4になります。
この血統で、なんとしても70mmアップしないことには気がすまねえ。

もうこうなったら意地です。(笑)

今回は、初心に帰って砂埋レイシをセレクト。

ババオウゴン+砂埋レイシは、なんといっても芯の残り具合が命なので、
ショップにて箱の中のレイシを、これでもないあれでもないと20分ほど悩んで・・
ババオウゴンオニ121021-1

選んだ材を家に持ち帰って割ってみると、い~感じ♪
芯と皮の間に入り込んで、しっかり産んでくれそうです
タランドゥスだと選り好み少ないんですけどね。
ババオウゴンオニ121021-2


気を遣ってRO水で加水してセットし、4日ほど経ちましたが、
なんだか、すごく材周りがモヤってます。
ババオウゴンオニ121021-3

菌糸の勢いが強いのか???

♀は材に潜っていってますから心配ないのですが、念のため早めに割り出して卵回収した方がいいのかな?



テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

21 : 16 : 51 | Allotopus moellenkampi babai | トラックバック(0) | コメント(16) | page top
ああ、転びまくりで起きあがれない・・
2012 / 10 / 28 ( Sun )
こんにちは!あーくです。

前回、セットした極小血統ババさんは即材に潜り込んでいき、2週間が経過しましたので材オープン!

砂埋レイシの表皮をベリッと剥がすと、いきなり卵が!!
ババオウゴンオニ121028-1

こりゃ、期待できまっせ~!!

わくわくしながら、木屑を取り除いていきましたが・・・

ない、ない、な~い!!

材を粉々にして探し回りましたが、結局4タマのみ。
ババオウゴンオニ121028-2

しかも右側の2タマは、どう見ても孵化しそうにないし。
ババオウゴンオニ121028-3

割っていて感じましたが、
今回の砂埋レイシ材は、芯はあるものの全体的にちょっと柔らかすぎたかも?
こいつはタランドゥス用にキープして、材を換えて再チャレンジしてみます。

でも、近所のショップにはいい植菌レイシがなかったんだよなあ。
次は植菌カワラにでもチャレンジしてみよう。そうしよう。

七転び二起きくらい目指して、ぼちぼち頑張ります・・・

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

11 : 38 : 13 | Allotopus moellenkampi babai | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。