スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
MINAMIさんプレつながりです
2012 / 09 / 02 ( Sun )
MINAMIさん、ブラックさんプレ企画♪開催中!

 MINAMIさんのプレ企画が進行中です!
 私も協賛させていただいています。協賛品はこちら
 協賛者募集期間:2012年 8月15日~ 8月21日 【終了】
 応 募 期 間:2012年 8月23日~ 8月29日 【終了】
 当 選 発 表:2012年 9月 1日~ 今はココ!
 ←会場入り口は左のバナーをクリック!
  当選発表を楽しみに待ちましょう♪

こんばんは!あーくです。

MINAMIさんのプレ、当選発表が始まりましたね~♪
今回は、私の協賛品にも用意させていただいた数を上回ってご応募いただき、ありがとうございました。
特にマニアックな種類のご応募は助かります。
コクワとか、コクワとか、コクワとか・・・(汗)

プレ企画と言えば、虫好きな僕らにとってまるで出会い系サイト。
私にもプレ企画をきっかけに仲良くさせていただいている方が何人もいらっしゃいます。

つい先日は、ごりぽんさんと一緒に飲んで楽しい時間を過ごさせていただいた上、アウラタキンイロの幼虫をいただいてしまいました。

アウラタキンイロと言えば、これも昨年のMINAMIさんのプレにて、tomo2さんからいただいた幼虫がおりました。
が、次々と落ちてしまい、結局昨年11月中旬に♀が羽化。

その後♂が全く蛹化の気配を見せずに、ずるずる時は流れ、結局蛹化~羽化したのが今年の6月。

♀が後食を始めたのが半年休眠後の5月末ですが、取り返しのつかないくらいの羽化ズレで、もうブリは絶望的です・・・

そんな中で、同じしおなぎさん血統の幼虫を今回いただけたのは、ラッキーでした。
ひょっとしたら、♂が後食始めるのが遅れれば、いただいた幼虫の♀とのブリができるかもしれませんしね。

羽化した時に紹介しそこねてしまっていたので、ついでに紹介・・・

Lamprima aurata (tasmaniae?) アウラタキンイロクワガタ
タスマニア クラーモント産、WF3
'11年6月割出~
♀:'11年11/15羽化
♂:'12年6/11羽化

アウラタキンイロ120902-1

アウラタキンイロ120902-2



ごりぽんさん、どうもありがとうございました!
今後とも、よろしくお願いします。m(_ _)m
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

22 : 37 : 57 | Lamprima aurata | トラックバック(0) | コメント(16) | page top
いよいよ、SEASON3
2012 / 09 / 09 ( Sun )
こんばんは!あーくです。

以前紹介したネプチューンですが、後食開始から1ヶ月以上経過しましたので・・

ネプチューン SEASON3 開始です。

当然(?)、ブリ開始には景気づけのこの手の写真で行こうと思っていたのですが・・・

※参考写真(ヘラクレス・パスコアリ)



まさかの側位。
ネプチューン120826

おまえ、大丈夫か?
やる気あるのか??

四十八手で言うと、第17手「鴨の入首」と言うらしいです。
わざわざ調べるおいら・・・


セットは、月夜野の黒土マットと完熟マットの1:1ブレンドにて臨みます。
中型ケースにて、テンポ良く卵で回収していきたいと思います。

回収/再セットの手間を惜しまないのが秘訣だと思いますが、さて気力が続くのか・・?
全国のネプチューンファンのために頑張ります!?

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

22 : 42 : 44 | Dynastes neptunus | トラックバック(0) | コメント(16) | page top
着弾!ありがとうございます!
2012 / 09 / 16 ( Sun )
こんばんは!あーくです。

紹介するのがちょっと遅れてしまいましたが・・・
MINAMIさんのプレ企画にて、晴信さんの「東北応援フカヒレスープセット」に当選させていただきました。

ふかひれスープセットとさぬきうどんのコラボで着弾です!
晴信さん当選品120911-1

早速、四川風をいただきましたが、辛うめ~っ!!

震災直後に私が見た東北沿岸部は、こんな有様で、そこに居るのさえ辛い光景でした。

気仙沼では瓦礫の中に無数に散らばる缶詰の缶や蓋が印象的でしたが、一部とは言え特産品が生産再開されるまでになったことを知り思わず応募させていただいた次第です。

なにより、晴信さんとは以前からお知り合いになりたいと思ってましたしね


さらに、最近娘が食虫植物に興味がありそうだったので・・・
お願いして食虫植物もいただいてしまいました。

こだわり系の私としては、
なんとなく、踏み込んではいけないゾーンに踏み込んだ感もありますが。(汗)

アフリカナガバモウセンゴケと、     ウサギゴケです!
晴信さん当選品120911-2 晴信さん当選品120911-3

晴信さんからも栽培方法のアドバイスをいただき、腰水栽培にて開始しましたが・・
が、早くもなんとなく元気がないような?

植物栽培には自信がないので、ちと心配です。
結構生命力は強そうなので、なんとか持ち直せるよう頑張ります。

MINAMIさん、晴信さん、どうもありがとうございました!!
今後とも末永いおつきあいをお願いします。

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

18 : 37 : 56 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top
ミャンマーの原名亜種とスマトラ亜種
2012 / 09 / 20 ( Thu )
こんばんは!あーくです。

先日、ご近所さんのmusao6464さんとお会いして、虫交換をさせていただきました。
もう3週間も前ですが・・・(汗)

私からは、約3年の月日を超えてmusaoさんのところへ里帰りするインスラリス幼虫。
そして、musaoさんからは外産ノコギリを3種もいただいてしまいました。

しかもマニアックなのばっかり・・・
これが、また私のツボをブスブスと突きまくるんです。(笑)

今日紹介させていただくのは、
Prosopocoilus oweni irenicus (オーウェンノコギリクワガタ)
インドネシア産、'12/8月末孵化、musao6464さん印
オーウェンノコギリ120917

オーウェンノコギリって、以前BE KUWA No.30の「ミャンマーのクワガタ大特集」でこんなのを見まして、
オーウェンビークワ出典(ミャンマー)
出典:BE・KUWA No.30,P.14,(有)むし社

個性的な大顎に魅了されてしまい、その後ずっと探していたんですがミャンマー産の原名亜種は一度も見掛けず仕舞。

今回いただいたのは、たまに見掛けるインドネシア亜種のirenicusです。
オーウェンビークワ出典(インドネシア)
出典:BE・KUWA No.38,P.17,(有)むし社

ちょっと一工夫して育てたら、原名亜種みたいな顎になってくれないかなあ
低温飼育などを試してみようと企んでみたり。

どんな飼育が良いのかとネットを徘徊してみたら、オーウェンって結構な難産種のようですね。
musao6464さん、貴重な幼虫をありがとうございました!

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

20 : 32 : 15 | Prosopocoilus oweni irenicus | トラックバック(0) | コメント(16) | page top
おそるべし
2012 / 09 / 30 ( Sun )
こんにちは!あーくです。

終わらないんじゃないかと疑いかけた夏でしたが、一気に秋の雰囲気が色濃くなってきましたね。

我が家でも夏の思い出を清算すべく、国産カブトをセットしていたケースをひっくり返してみることに。

コバシャ中ケースに、いつも餌用に使っているマットの残りを使い、底部を固めることなく無造作に投入。
さらに1晩♂♀同居させた♀を、たったの1週間ケースに入れていただけなのに・・・

ケースの外から約20頭の幼虫を確認、ヤバイ!!!

ケースをひっくり返して、わざとらしく娘をびっくりした写真を撮った後、

国カブ120915-1

幼虫を取り出していくと・・・

国カブ120915-2

プリプリの57頭もの幼虫が出てきました。

国カブおそるべし。

この国カブ君Jr達は、庭に50Lくらいの衣装ケースを置いて暮らしてもらうことにしました。
それにしても多すぎるので、会社なんかでも配らなきゃ。(汗)


それに引き換え、先日の記事で紹介したネプは、

カビ卵×5・・・

気合が空回りの典型的なパターンです。
とりあえず、追い掛け再セットしますが、どうなることやら?

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

09 : 23 : 07 | Trypoxilus dichotomus | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。