スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
80mmアップかも?
2010 / 05 / 01 ( Sat )
こんばんは!あーくです。

関東へ戻ってきてから、早一ヶ月ほどが経とうとしています。
バタバタしてると時が経つのが早すぎる・・・

このままだと、すぐに寿命が尽きちゃいそうな勢いです。
もうちょっとお手柔らかにお願いします。 >会社 (笑)

ま、今の仕事は割と楽しいので、耐えられるんですけどね・・・


さて、一月も経つと引越の時に気になっていたクワ達も羽化してくるわけで。

タランドゥス♀1004253頭まとめて蛹をしていた、タラ三姉妹も無事羽化してきています。

蛹室もすっかりグシャグシャにしちゃって、元気な姉妹になってくれそうですね。

サイズの方は、蛹体重15.3gで51mmくらい。
ちょっと予想よりも小さいですが、体が丸まっちゃってしょうがないので、もうちょっとあるかも?


そして引越時に前蛹で、実は一番心配していたタラ♂。
なんとか、無事に蛹化してくれました!

タランドゥス♂100425ほっと、一安心です。

最後に確認した幼虫時の体重が36.7gでしたので、あまり期待してはいませんでしたが・・・

おぉ~っ!蛹で28.3g!
これってひょっとして、
80mmラインに小指の先が引っ掛かってるんでないかい?


さすが横綱血統!
カワラ種の経験不足と腕の悪さを補ってくれてるようで・・・
sorapaさん、素晴らしい血統のタラをありがとうございますっ!

80mmの夢を見させてくれるのか!?
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

21 : 59 : 06 | Mesotopus tarandus | トラックバック(0) | コメント(28) | page top
意外となんとかなるもんです
2010 / 05 / 05 ( Wed )
こんばんは!あーくです。

GWも終わっちゃいましたね・・・
みなさんはどんなGWをお過ごしだったでしょうか?

私はほぼ全日、家の不用物の片づけと、庭木の手入れや芝の雑草むしりをしてました。
が、それだけでGWが終了してしまうのも悲しいので、上野動物園へ行ってきました。
新聞屋さんにチケットもらったので。(笑)

上野動物園、すげえ久しぶりだ・・・
たぶん前回来たのは15年くらい前、結婚前に元カノと来た時でしょうか。

今はパンダもいなくなっちゃってるんですね。
でも、子供達は楽しかったようで、これまで動物園に来た中で一番楽しそうにしてました。
動物園適齢期なんでしょうかね?

娘は一生懸命動物をスケッチに励んでます。
上野動物園

ワオキツネザルに・・・             レッサーパンダ
ワオキツネザル レッサーパンダ

と、ここまではいいのですが、
シロフクロウに至っては、ほとんど新種です。(笑)
シロフクロウ

GWということで人混みは覚悟の上だったのですが、ほどほどの人出で楽しめました。
来年の春頃にはパンダも再びやってきそうなので、また行ってみるかなあ・・・



と、さて。虫ネタですね。
先日引越時の蛹が羽化してきている話をしましたが・・・

ついにサタン♂も羽化してきました~

Dynastes satanas (サタンオオカブト)
ボリビア産、累代不明、'08/1月孵化,'10/3/1蛹化、4/29羽化
サタン100429

うんうん、なかなかのサイズ。105mmは超えそうです。

また例によって皮かむってますが、まあ、日本人の6割は包茎っていいますからね。(笑)
って、おまえボリビア人じゃ~ん!


これで、ファブリース♀、インペラトール♂、モリシマイ♀、マヤックス♀と、引越時に輸送した全ての蛹が無事に羽化してきました

ティッシュにくるんで慎重に運べば、意外となんとかなるみたいですね。
これで引越も怖くない! もうしたくないけどね・・・

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

21 : 57 : 45 | Dynastes satanas | トラックバック(0) | コメント(38) | page top
間違えてもしょうがない!?
2010 / 05 / 09 ( Sun )
こんばんは!あーくです。

GW前のことになりますが、プリン10にてこれだけのものを頂いてしまいました。
今頃の紹介でごめんなさい・・・(^^;)

プリン10戦利品100428rioさんより、
ビシグナートゥスコクワ ペア
フキヌキコクワ ♀成虫×1、♀幼虫×1
ダビディスコクワ幼虫×3

エルウェイさんより、
フォルスターフォルスター幼虫×4




超貴重種なダビディスコクワは、また落としてしまったらどうしようと、今から戦々恐々です。
一応、オオヒラ菌糸で飼育してみようと思いますが、もうちょっとプリカで様子を見てみることにします。
これって、長歯型は出るもんなんですかね?
まだ見たことないんですが・・・?まだ見ぬものにチャレンジはワクワクします。

フォルスターは、京四郎さんから頂いたキヨタミさんがうちにはおりますが、フォルフォルの赤さは憧れだったんですよね~!
こいつはマットでじっくり育ててみようと思います。

rioさん、エルウェイさん、ありがとうございましたっ!!
大切に飼育させていただきますね。

・・・と、ここまでで一旦お礼を。(汗)

さて、ビシグとフキヌキは、例によって偏ってしまった私へのrioさんの愛の手だったわけですが・・・

3頭をいただいて♂1頭だけが残った「はず」だったフキヌキコクワ。
♀の到着に気を良くして掘ってみました。

Dorcus fukinukii (フキヌキコクワガタ)
ミャンマー チンヒル産,WF1,rioさんより
フキヌキコクワ100430あう!?やっちまいました!
でけえ♀!?

フキヌキさん、女系一族になっちゃいました・・・
rioさん、ごめんなさい・・・

計ってみたら、この♀40mmありました。
♂の飼育ギネスが55mmなので、相当にでかいっ!

♀ギネス級だけどあまりにもマイナー種。(^^;)


それにしても・・・
こりゃ、間違えてもしょうがないよね・・・?ね?

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

22 : 20 : 24 | Dorcus fukinukii | トラックバック(0) | コメント(22) | page top
不調を吹き飛ばせ!
2010 / 05 / 13 ( Thu )
こんばんは!あーくです。

最近、採卵が不調です・・・

一月半ほど前にセットしたフルボノタトゥスコクワは坊主・・・

みなさんの期待を一心に背負ってセットした、マンディブラリスキンイロ。
一度潜ったものの、セット4日後くらいに表面に上がってきてるなと思ったら、魂はもっと高いところまで上がっていっちゃったみたいだし。
すみません、彼女は子を残さずに天に召されてしまいました。


そんなモヤっとした気分を晴らすのは・・・やっぱり増種。

ってことで、勢いでポチっちゃいました。
坊主続きなのに大丈夫なのか!?

Dorcus cuongi (クォンコクワガタ)
ベトナム ダナン産、WF1、42mm
クォンコクワ100505-1 クォンコクワ100505-2

前から、いいなあと思ってましたが・・
思ってたよりも、カッチョエエ!

なんてったって赤い!コクワでもそこそこのサイズ!顎もスラリ!

こいつは俄然やる気が出てきました。頑張るぞ~!

でも、この気合いが、得てして空回りするんだよね・・・
不調の上塗りにならなきゃいいけど。

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

23 : 15 : 11 | Dorcus cuongi | トラックバック(0) | コメント(28) | page top
相変わらずちっこいです
2010 / 05 / 16 ( Sun )
mahitaさんのプレゼント企画開催中!
mahitaさんのサイト、『Natural mahita』が2周年!おめでとうございますっ!

 協賛者募集期間:終了
 応 募 期 間:終了
 当 選 発 表:2010年 5月16日~発表中!

 ←詳細はバナーから!当選表明を忘れるな!

こんばんは!あーくです。

本日はお台場のすぐ近く、有明のリスーピアというところへ行ってきました。

リスーピア100516このリスーピア、理数系の体感ミュージアムってことで、いろいろと科学系の設備が置いてあります。
入場料は大人500円、子供は無料と、そこそこお得な価格設定です。

子供はでんじろう先生が大好きですし、私自身も理数系なので、大人も子供達も一緒に楽しめました。



欲を言えば、もうちょっと設備の数を増やしてくれれば、もっと遊べるんですけどねえ。
あの程度だと、せいぜい2,3時間遊ぶのが限界でしょう。

で、このリスーピアはPanasonicのショールームと併設になってまして、3Dテレビのデモなどもやってました。

石川遼くんのバンカーショットなんぞは凄い迫力で、飛んでくる砂を思わず避けたりしちゃいます。

ですが、アバターの時もそうだったけど、
やっぱりこのでかいメガネは疲れるよねえ・・・
3D100516-21.jpg 3D100516-11.jpg

お前は教育ママ(古っ!?)か?と。

そのうち、画期的な技術で3Dが楽しめる時が来るのかなあ・・・?
頭にチップを埋め込んで、直接視神経制御したりするんだ、きっと。
ちょっと怖いですね。


さて、本日の虫ネタです。

源八さんよりいただいた、フランシスノコギリ、無事に羽化して参りました!
源八さん、1月の終わりから更新ないけど元気にしてますか~っ!?

Prosopocoilus francisi (フランシスノコギリクワガタ)
ルソン島ネバービスカヤカシブ産WF3,♂31mm,'09/10/12採卵,'10/4/28羽化,源八さん印
フランシスノコギリ100505-2 フランシスノコギリ100505-1

顎もスラリと長いし、内歯の付き具合なんかもストライクど真ん中!
なかなかのイケメン君に育ってくれましたよ。ちっこいけどね・・

フランシスノコは、6頭をいただいて3頭オオヒラ菌糸、3頭をマットに投入したものの、ほとんど菌糸に馴染まずにマットで羽化させた個体です。

1頭だけは菌糸に潜ってくれたので、そのまま菌糸飼育してますが、マット飼育よりも成長が明らかに遅いですので、今後やられる方へは完全にマットがお勧めですね。

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

22 : 09 : 29 | Prosopocoilus francisi | トラックバック(0) | コメント(20) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。