スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
はじめまして!あーくです。
2008 / 12 / 19 ( Fri )
みなさん、はじめまして! あーくです。

今日からブログ始めてみることにしました。
とりあえず、大好きなクワ・カブの飼育日記的なものを、記録していきたいと思います。

クワ・カブ(というか昆虫全般)については子供の頃から大好きで、小学校の卒業文集には昆虫博士になって、南米にヘラクレスを取りに行くんだ!と書いていました。
その頃は生きているヘラクレスなんて夢のまた夢だったのですが、ある時ペットショップに行くと、そこには色とりどりの虫たちが!
興味を持ちつつ、虫嫌いのかみさんに気兼ねして飼わずにいたのですが、ムシキングを始めた息子の「本物のムシキングが欲しい!」の一言を口実に国産オオクワを1pr.買ったのをきっかけにずるずるとこの世界に引き込まれて3年ほど経ってしまいました。


これまで、周りにカブ・クワの話をできる知り合いもおらず、以前からいろいろな方のブログを訪問させていただく中で、虫仲間で楽しくやっているのを読むにつけて羨ましく思っていたのですが、先日、ある方のブログのプレ企画に応募したところ当選させていただきまして、どうせだったら飼育日記のブログを作り、当選品を提供してくれた方に報告しようと思った次第です。

私の飼育環境ですが、虫は見るのも大嫌い!!のかみさんに、冷し虫家1台に押し込まれた哀しい環境です・・
飼育種が多いわけでもなく、更新のネタがあるのか心配ですが、あんまり無理せずにボチボチやっていきますので、よろしくお願いしまっす!

冷し虫家
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

21 : 09 : 52 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
お引っ越し
2008 / 12 / 21 ( Sun )
こんばんは、あーくです!

どの虫から記事にしようかと悩んでましたが、本日ちょうど蛹化して一週間ほどした蛹をお引っ越ししましたので、これから紹介することにします。
(悩むほどいるのかと、突っ込まれそうですが・・)


私はどちらかと言うと、真っ黒な虫よりもカラフルな虫が好きなので、8月にビッダで初2齢3頭入手して以来、VIP待遇で「でぶ1000」に投入していた、

Cyclommatus imperator (インペラトールホソアカクワガタ)
イリアンジャヤ ワメナ産 F1
imperator081221-1

が、こんな感じで、蛹化してました。
飼育スペースが限られる中、いくらVIP待遇のインペラでも♀に1000ccはもったいないので、急遽90ccのプリンカップに蛹室をこしらえて、お引越願いました。極端ですが・・
imperator081221-2

で、3頭のうち2頭はと言うと・・・
imperator081221-3

既にお姉様方は1週間ほど前に羽化完了です・・
10月にマット交換した時に、既に三姉妹状態なのは判明していたんですけどね。

一年ほど前に、タランドゥスホソアカを3頭幼虫で購入した際も、三姉妹羽化してきちゃったんですが、我が家のキクロはそういう運命なのか・・・・

スラッとした♂のキクロを手の上にのせ、いじってみたいよ~!

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

21 : 13 : 21 | Cyclommatus imperator | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ヘラクレス種、初挑戦
2008 / 12 / 22 ( Mon )
こんばんは、あーくです!

今日は、私がブログを始めるきっかけとなった、sorapaさんのプレ企画で当選させていただいたモリシマイについての飼育記録第一弾です。
このモリシマイは、りょうさんの協賛品です。ありがとう!りょうさん、sorapaさん!大事に育てますね。
今回、私はプレ企画応募初挑戦だったのですが、当選させていただきました。この幸運はきっと羽化まで続いて、モリシマイらしい胸角が太く、どっしりと格好いい固体が羽化するに違いありません!

これまで、カブトはネプチューンを飼育してきただけで、ヘラクレス種は今回が初挑戦です。ヘラクレス種はガキの時分からの憧れのカブトですので楽しみです。

Dynastes hercules morishimai  (ヘラクレス モリシマイ)
ボリビアグアナイ産 CBF1 りょうさん血統
2008.12.13 Fマットに投入
D,H,morishimai081212-1


とりあえず、初ニ令4頭ということで、雄雌の判別もできませんし、コバシャ中ケースにFマットを入れ、2ヶ月程度を目処に多頭飼育することにしました。

私はあまりマットを好む種を飼育していないので、近所のペットショップですぐに手に入る「Fマット」を多用してしまいます。
Fマットは発酵も進んでいるものが多くてガス抜きの手間があまり掛からず、また横着で早めに幼虫を投入することが多いのですが、今回はたまたまウコ臭いマットに当たってしまったことと、プレ当選品でで自分で購入した幼虫以上に慎重になったため、1週間のガス抜きと、さらに1週間再発酵確認をしてから、満を持しての投入です。

まだ体重測定をするほどでもないので、10円玉と一緒に記念撮影しておきましょうか。
ネプチューンと違い、ヘラクレス種は初期に爆発的に体重が伸びるそうですので、マットの状態を確認しつつ、ちゃんと定期的に世話をしていきたいと思います。

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

23 : 07 : 45 | Dynastes hercules morishimai | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
ネプ
2008 / 12 / 24 ( Wed )
メリークリスマス あーくです。

今日は、飼育しているカブトのもう一種、ネプチューンです。
ネプは、ピョンと突き出た二本の角や、スラリと伸びた頭角・胸角、モサっとした毛といい、そそるカブトですよね。

家にいるものは、2006年12月に孵化したもので、昨年の11月にトップドルクスさんより、3令ペアで購入しました。
成長期の多くをプリンカップで過ごすという不幸な生い立ちのせいか、体重がいまいち乗ってきません・・・


Dynastes neptunus (ネプチューンオオカブト)
コロンビア サンタデール産

neptunus081224



          ♂   ♀
'07/11/18   39g   35g
'08/ 2/11   46g   40g
   4/29   63g   49g
   6/25   66g   45g
   8/31   68g   46g
   10/28  70g   47g
   11/11   -   蛹化


♀と言えど、カブトの蛹を見るのは小学校の頃以来なので、その大きさに圧倒されました。思わず虫嫌いのかみさんに見せてしまったら、むちゃ怯えてましたし。
ついでに♂の蛹も圧倒されるような大きさになればいいんですが、体重70gでは全く期待できませんね・・・

ネプは蛹期間が2ヶ月くらいとのことなので、あと1ヶ月弱といったところでしょうか。

彼女の旦那は、ようやく前蛹になりました。たぶん年が明けた頃に蛹化するのではないかと予想しています。
一応、満を持して薄型ケースにて飼育していますが、どの程度まで角が伸びるのか・・?
まあ、前蛹化直前まで羽化ズレ対策で2頭飼いしていた結果なので、ズレが最小限になっただけでも良しとしましょう。

臭いフェチの私としては、早く噂のネプ臭を嗅いでみたいところです。

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

21 : 33 : 17 | Dynastes neptunus | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
パプキン羽化
2008 / 12 / 25 ( Thu )
みなさん、こんばんは!あーくです。

岡山は夕方から急に冷え込んできました。むちゃ寒いです
こんな晩は、冷やし虫家を開けて暖を取るしかないでしょう。かみさんには白い眼で見られますが・・


さて、今年8月に孵化したパプキンの幼虫達が、♀はほぼ全数蛹化して、2頭ほど先週羽化してきました。

Lamprima adolphinae(パプアキンイロクワガタ)
イリアンジャヤ ワナメ産 F3
パプキン081225-1


あんまり多く産卵されても困るので、材無しマットのみでのセットをし、16頭の幼虫を得たものです。
うちでは、かなり♂♀が偏って、4頭が♂12頭が♀になっています。こんなものでしょうか・・?

♂は前回11月のマット交換時に500ccのペット容器に入れていますが、そのうちの1頭は結構大きくなっています。カラーを楽しむ種と思いながらも、ついついサイズに期待してしまいます。
パプキン081225-2


このパプキンの親は、♀が青、♂がグリーンの系統ですが、特に足が青く見えた固体をビッダで入手したものです。実際に手元で見てみると、それほど違いを感じませんでしたが。

一番大きな幼虫は、蛹室を作る気配もありませんが、先日1頭が蛹化してキノコに潰されそうになっていたものを救出して人工蛹室に入れています。
どんな色になるか・・楽しみに待つことにします

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

22 : 09 : 54 | Lamprima adolphinae | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。